展示会レポート

神戸系を代表するブランド【Chesty】展示会レポート

気品があって華やかな神戸発の憧れブランドChestyの 2016年秋冬展示会が先日行われました。
ビジューやファー使いが素敵なニットや、種類豊富なアウターが目白押し!

Chestyらしい色使いのコーディネートがお出迎え

今年の秋冬コレクションでは、ファーやレザーを用いたアイテムから定番のデザインニットなど、エレガントでドラマティックなスタイルがポイント。
春夏に引き続きガウチョパンツや後ろ下りのテールロングスカートが、色や素材使いを変えて登場します。

Chestyといえば、ビジューやパール使いのあるデザインニットが人気アイテムとして挙げられます。
上品で遊び心のあるニットはChestyファンの心を掴んで離さない、ロングランヒットのアイテムです。

ボリュームのあるスカート風ガウチョパンツは、秋冬仕様の色使いにチェンジ。程よいハリ感がフェミニンな印象を与えてくれます。シンプルなニットに合わせるとスカーチョを主役にしたスタイルが完成。

気品があって、でもどこかに個性を感じられるChestyの新作の数々。変わらないスタイルは多くのファンを魅了し続けているようです。
秋冬も引き続き、要チェックです!

この記事が気に入ったら

Pick up