素敵なaround25歳

【連載】素敵な同世代のリアルフェイス‐素顔をつくる5つのキーワード‐第11回 大塩七海さん

 

 

5つのKeywords:子どもっぽく見えないミニスカコーデ/足は22.5cm! とんがり靴でバランスをとります

―大塩さんはミニスカート上手な印象!コツはありますか?

春夏は特に、スカートもワンピもミニが多くなります。元々甘い服が好きだったのですが、ミニスカートを着る時に全部甘いコーデだと子どもっぽくなるのでシンプルめに合わせるように気を付けています。

―好きなミニスカートのブランドはどこですか?

MSGM、CARVEN、スタニングルアーなどです。全体的にハンサムか少しモードっぽいブランドで選んでいます。

―色味もハンサムカラーを選んだりしていますね。

ピンクも大好きですが、締め色を使ったりしてできるだけ大人っぽく見えるように工夫しています。Tシャツ・スカートはMSGM、靴はZARA、バッグはセリーヌで帽子はCA4LAです。

 

大塩さんのミニスカコーデのポイントは3つ。簡単にトライできるので、真似してみて。

PLSTのデニムのジャケット、セントジェームスのボーダーのトップス、スタニングルアーのスカートすべてをブルー系でまとめてワントーンに。ボーダーでもほっこりせずすっきり見せます。この日は彼とデートに行きました。

MSGMのピンクのスカートは甘口なのでコンバースとルシェルブルーのライダースでカジュアルダウン。トップスはUNITED TOKYOです。大好きなステラマッカートニーのピンクのバッグを合わせても甘すぎずに仕上がります。

バンヤードストームのオレンジのワンピを主役に、PLSTのブルゾンとセルジオロッシのサンダル、TUSCANSのバッグなど黒小物で締めました。母の影響で私もPLSTを重宝!この日はお寺巡りをしました。

―足がなんとシンデレラサイズ(=22.5cm)!服とのバランスが悪くて悩むことも多いとか?

男性でもそうだと思うのですが、靴は少し大きい方がバランスがとりやすいので22.5cmは小さすぎて…。そこで、とんがり靴で長さを出すことで好バランスにするよう心がけています。

左からファビオルスコーニ、ミュウミュウ、レペット、ツル バイ マリコオイカワ。右側のヒールは全てダイアナ。普段使いができて、横幅が狭い私の足にフィットします。

とんがり靴を選ぶと足の小ささがカバーできてスタイルアップも叶うそう。22.5cmには見えない大塩さんのコーデをご紹介します。

出かけるときは運転することも多いので、フラットが必須。とんがり靴ならぺたんこでもスタイルアップ!デニム×デニムシューズで素材を楽しみました。洋服は上下ヴェロフォンナ。

お気に入りのヴェロフォンナのコーデにはミュウミュウを合わせました。ヴェロフォンナは甘口の服が多めです。

同じシューズを使ってモノトーンっぽくまとめた日。パンツに合わせてもスカートに合わせても◎。トップスはJ.CREW、パンツはアクネ、バッグはセリーヌです。J.CREWは海外に行ったときに大量買い!

編み上げシューズもとんがりにしました。関西で人気のカフェへ。トップスがPLST、スカートがMSGM、バッグはプラダでサングラスはトムフォード。小物はずっと使えるのでいいものを頑張って買います。

この記事が気に入ったら

Pick up