特集

#25葉山発のインフルエンサー・HALUさんの素顔とは!?【インフルエンサー特別連載】

インフルエンサーって身近だとどんな人? それを知るべく、SNSで人生変わった50人に会ってきました。"好き"を仕事にしているからか、とにかくみなさんパワフル。そして、実は元会社員という人も多いので、自分に近い物語として読めるはず! 

【#24 Lisaさん編】はこちら

HALUさん(@haluchn)
1993年生まれ。ビューティースイーツクリエイターとして、オリジナルロースイーツの販売や講師として活躍。グラフィックデザイナーとして、デザインも手がけている。

食生活を入り口にトータルのライフスタイルを提案

2012年頃から、独学でロースイーツやヘルシーな料理について調べていました。ロースイーツの情報は日本にあまりなかったので、ネットで海外の人のレシピを翻訳して、マネするところからのスタートでしたね。日本では購入できない材料もあったので、他のもので代用したりして試行錯誤していました。。ロースイーツってレシピ的には、そこまで難しいことはないんです。一番難しいのは盛りつけ。いろいろな人のインスタからインスピレーションを受けて作っています。

こういう働き方には、高校生の頃から憧れていました。自分の好きなことを職業にして生きるフリーランスになりたかったんです。ただ、そのためには好きなことを発信する力も必要だと思い、大学生の頃にインスタアカウントを開設。フォロワーの多い友達にタグの付け方を教えてもらって、自分のアカウントを広める努力はしていました。一時期ブログもやっていたのですが、文章を書くのが苦手なので、インスタが自分には合っているのかな……。

商品開発などのお仕事はインスタからのつながりでお声がけいただいたり。ただPRのお仕事は、本当に自分が共感しているものだけにしたいと思っていて。広告のツールとして、インスタグラムを使いたくはないんです。自分の世界観を壊さないようにはしています。ロースイーツとは違った活動ですが、今YouTubeも配信をしていて大好きな地元、葉山の紹介をしています。人にフォーカスした番組を作りつつ、地元の人との繋がりも広げています。いつかは葉山にゲストハウスを作りたいと考えていて、観光客と地元の人が交流できる場所をつくるのが夢なんです。

(掲載の情報はJJ8月号のものです)

この記事が気に入ったら

Pick up