特集

人気イケメングループ「M!LK」が選ぶ「僕が好きな女のコのタイプと冬のコーデ」を発表!

俳優としても活躍中の佐野勇斗や板垣瑞生はもちろん旬なイケメンたちが所属する、いま大注目の人気ボーカルダンスグループ「M!LK」。2014年にデビューして以来、ユーモアのある曲とパフォーマンスでファンを魅了してきた彼らが、2月6日にグループとしての2枚目のアルバム「Time Capsule」をリリース♡ JJnetでは、二週に渡って彼らの魅力をお伝えしていきます。
今回はM!LKメンバー7人が選んだ、好きな冬コーデを発表! コーデだけじゃなく、思わず目で追いたくなる、女性の好きな仕草や行動についても話してくれました。

>全員のプロフィールは こちら からCHECK☑! 

思わず二度見しちゃう! 好きな女性のタイプについて聞いてみた!

吉田仁人、佐野勇斗、板垣瑞生、塩﨑太智のお兄さんチームは、「シンプルで抜け感のある女子」に弱い!? 

吉田さん:カットソー×スキニーデニム、みたいなシンプルな格好の人好きだな~。おしゃれしてたらそれはそれで素敵だなって思うけど、いつもそういう格好だとすっごくカジュアルのコーデを見たときにがっかりしちゃうこともありそうだから、いつもシンプルな服を着ていてほしい。
塩﨑さん:分かる! カットソーの袖でちょっと手が隠れちゃってる感じとかも萌える!
板垣さん:僕は「すっぴんなの?」ってくらいナチュラルなメークだったり、雰囲気のほうが好きだな!
佐野さん:分かる~! ヘアスタイルも、きっちりしているよりも、ナチュラルな感じの方がが好き! 

 

曽野舜太、山中柔太朗、琉弥の弟チームは「モコモコした服」に反応する…?!

山中さん:この間、モコモコしたフリースを着て歩いていたら、同じ服を着てる女性とすれ違って、思わず振り向いちゃった! 同じの着てたからっていうのもあるけど、冬に暖かそうな服を着ている子を見るといいなって思う!  
琉弥:僕もモコモコの服着てる人が好き! 電車で隣になったときに、そのモコモコが腕に当たる感じとかもいい(笑)。髪型も、ふわっとした巻き髪が好きかも。
曽野さん:確かに、モコモコしたニットって良いよね。あ、あと、彼氏のニット着てますって感じのオーバーサイズの服も僕は好き!

いよいよ発表! M!LKメンバー7人が選ぶ「僕が好きな冬服BEST3」!

M!LKメンバー7人に、女性の好きなコーディネートについて根掘り葉掘り聞いてきました。 するとそれぞれ好みが分かれる面白い結果に! ここでしか見れない内容盛りだくさんでお届けします♡

佐野勇斗が選んだのは「守りたくなるようなゆるめコーデ」!

「ゆるい感じの格好、髪型が好きです。雰囲気が柔らかくて、大人っぽい格好の人が素敵だなって思います! 」

3位「大人っぽい白のワンピースと、コンパクトにまとめた髪型のバランスが可愛いなって思います! 」

ジャンスカワンピース¥14,000スクエアネックニット¥8,900(ともにジュエルチェンジズ/ジュエルチェンジズ 新宿店)イヤリング¥5,000(ベック・ペッティーナ/ココシュニックオンキッチュ 新宿マルイ店)バッグ¥8,000(ココ ディール)ショートブーツ¥18,000(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)

Model_Hirona Yamazaki Photography_Kentaro Nishide Hair&Make-up_Chisa(ROI) Styling_Yoko Tabuse Text_Ayako Ajisawa

2位「ワンピースも可愛いんですけど、なにより上のカーディガンのゆるっと感が好きです! 大人っぽい雰囲気にぐっときますね!  」

CARDIGAN¥38,000(ADAWAS/showroom SESSION) DRESS¥28,000(IÉNA LABOUCLE) BAG¥43,000(AESTHER EKME/Demi-Luxe BEAMS SHINJUKU) BOOTS¥24,000(LUCIANO BARACHINI/Maison IÉNA)

Stylist/Mie Saito Model/Mayuko Arisue〈JJ Exclusive〉 Photography_Yoshitaka Mizuno〈zecca〉 Hair/Eiji Kadota〈SIGNO〉 Make-up/Ryota Nakamura〈3rd.〉 Text/Kae Hirakawa

1位「淡い色のタートルネックが似合う感じがいいなと思います。コートのゆるっと感や、萌え袖も可愛いですね!」

[Niki] ベルト付きコート¥33,000(スローブ イエナ/スローブ イエナ 自由が丘店)ニットワンピース※レイヤードプリーツキャミ付き¥19,000(ROPÉ)ピアス¥34,000(flake)バ
ッグ¥7,900(CHARLES & KEITH/CHARLES& KEITH JAPAN 合同会社)ストール¥27,000(ベグ アンド コー/メゾン イエナ)ゴールド・シルバーリング各¥28,000(ともにエナソルーナ神宮前本店)ショートブーツ¥42,000(ファビオ ルスコーニ/ドレスレイブ/ジオン商事) タイツ/スタイリスト私物[ Koji]コート¥66,000〈ジョン メイソン スミス〉 ニット¥42,000〈ラッピンノット〉(ともにHEMT PR)パンツ¥19,000(トラディショナルウェザーウェア/トラディショナルウェザーウェア青山メンズ店) 靴¥39,000(フットストック オリジナルス × エディション/エディション 表参道ヒルズ店)

Model_Niki, Koji Moriya Photography_Kyosuke Azuma Hair&Make-up_YUMBOU〈ilumini.〉 Styling_Yoko Tabuse(Ladie’s),Yoshiaki Komatsu(Men’s) Text_Tomoko Tanada

板垣瑞生が選んだのは「アクティブなのに女っぽいコーデ」!

「女性が寒そうな格好していると心配になるので、例えば、パッとみて暖かそうに見えるダウンとかを着てると良いなって思います。きれいめだと、より素敵です!」

3位「ブーツがカッコいい!  コートの中の色味を黄色でまとめているところがおしゃれだし、雰囲気がある人って感じがして惹かれます」

コート¥58,000(STUNNING LURE/スタニングルアー 青山店)カシミアニット¥14,000(DRWCYS)スカート¥4,900(センスオブプレイス/センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店)ピアス¥9,820(ソコ/ZUTTOHOLIC)バッグ¥55,000(アロン/ハウント代官山/ゲストリスト)ブーツ¥28,000(カリーノ/モード・エ・ジャコモ)タイツ/スタイリスト私物

Model_Mayuko Arisue〈JJ exclusive〉 Photography_Yuzo Touge Hair_Tomo Tamura〈Perle management〉 Make-up_Ryota Nakamura〈3rd〉 Styling_Sayoko Hamaguchi Text_Yuka Sakamoto 

2位「これくらいアクティブな格好でデートに来てくれたら嬉しい! カジュアルな雰囲気になりがちなダウンだけど、ピンクや白などをコーデに取り入れているから女性らしさもあっていいなって思いました!」

ダウン¥23,000(SNIDEL)ニット¥6,980(STYLEMIXER/バロックジャパンリミテッド)トレンカレギンス¥2,300(靴下屋/Tabio)バッグ¥4,451(BIRTHDAY BASH)スニーカー¥11,990※税込(ZARA/ZARA JAPAN)

モデル/川口春奈 撮影/酒井貴生〈aosora〉 ヘア・メーク/SHIZUE スタイリスト/田臥曜子 取材/清水亮子

1位「軽やかな動きやすそうなところがすごくいいです。女性らしいヘアメークも可愛いなって思います!」

フード付きダウンコート¥12,000(MURUA)スウェット¥10,000(ビーミング/ビーミング ライフストア by ビームス コクーンシティ店)サテンプリーツスカート¥6,990(MANGO/LOCONDO Tokyo内 MANGO 原宿店)リング¥25,000(ココシュニック)バッグ¥32,000(VASIC/コード)ストレッチショートブーツ¥9,990※税込(ZARA/ZARA JAPAN)

モデル/川口春奈 撮影/酒井貴生〈aosora〉 ヘア・メーク/SHIZUE スタイリスト/田臥曜子 取材/清水亮子

塩崎太智が選んだのは「スポーティーだけど大人っぽいコーデ」!

「動きづらそうな格好は心配になるので、どこに行っても一緒に楽しめそうな格好だといいな。あとは白の服が似合うような、爽やかな大人っぽい人が素敵だと思います」

3位「派手すぎない、これくらいのおしゃれがいいなって思います! ラフにまとめた髪も可愛い!」

ジャンスカワンピース¥14,000スクエアネックニット¥8,900(ともにジュエルチェンジズ/ジュエルチェンジズ 新宿店)イヤリング¥5,000(ベック・ペッティーナ/ココシュニックオンキッチュ 新宿マルイ店)バッグ¥8,000(ココ ディール)ショートブーツ¥18,000(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)

Model_Hirona Yamazaki Photography_Kentaro Nishide Hair&Make-up_Chisa(ROI) Styling_Yoko Tabuse Text_Ayako Ajisawa

2位「ボーダーのタートルネックが良いですね。この格好なら一緒に遊園地へデートに行きたいです」

ダウン¥17,990※税込(ZARA/ZARA JAPAN)タートルニット¥2,490(iMAGE/セシール)リブニットパンツ¥5,900(MURUA)バッグ¥6,900(コントロールフリーク/キャセリーニ)スニーカー¥11,000(NIKE SPORTSWEAR/atmos Pink)

モデル/川口春奈 撮影/酒井貴生〈aosora〉 ヘア・メーク/SHIZUE スタイリスト/田臥曜子 取材/清水亮子

1位「やっぱり白が似合う人って素敵だな。おしゃれだけど、頑張りすぎてない感じが良いです。あと、この帽子も可愛い!」

ダウンコート¥26,000(Mila Owen)リブニット¥9,167バッグ¥17,593(ともにバナナ・リパブリック)パンツ¥25,000(BED&BREAKFAST/GREED International Tokyo Store)キャスケット¥2,700(ロデスコ/アーバンリサーチ ロッソ ジョイナス横浜店)ピアス¥7,640(ソコ/ZUTTOHOLIC)パンプス¥29,000(プリティ・バレリーナ/F.E.N.)

Model_Mayuko Arisue〈JJ exclusive〉 Photography_Yuzo Touge Hair_Tomo Tamura〈Perle management〉 Make-up_Ryota Nakamura〈3rd〉 Styling_Sayoko Hamaguchi Text_Yuka Sakamoto 

吉田仁人が選んだのは「シックな色味のカジュアルコーデ」!

「いつもきれいめで大人っぽい人が、休日のデートではカジュアルに崩してきて…っていうようなギャップの感じが好きです(笑)。髪の毛は下ろしている方が好みですね!」

3位「ロングスカートが好きなので惹かれました。あまり飾ってないシンプルな感じもポイント高い!」

カシミヤクルーネックニット¥7,990(UNIQLO)フレアースカート※BACKボタンデザイン¥27,000(BED&BREAKFAST/GREED International Tokyo Store)パールピアス¥9,900(gemma alus/CPR TOKYO)バングル¥22,000(flake)ミンクファーポーチ¥30,000(Manimaris)ショートブーツ¥36,000(CASTANER/ハイブリッジインターナショナル)

Model_Lisa Kikukawa〈JJ Exclusive〉 Photography_Kentaro Nishide Hair&Make-up_Chisa(ROI) Styling_Yoko Tabuse Text_Ayako Ajisawa

2位「コンバース女子大好きです!アウターもかっこよくて、一緒にショッピングとか行きたいです」

[Mayuko]コート¥79,000(CK カルバン・クライン/オンワード樫山 お客様相談室)ニット¥5,900※税込(Gapフラッグシップ原宿)デニム¥25,000(ブランニューオールド/サザビーリーグ)ピアス¥40,000(エナソルーナ/エナソルーナ神宮前本店)バッグ¥4,990(MANGO/LOCONDO Tokyo内MANGO原宿店)リング¥38,000(ジャスティン デイビス/ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム)グローブ¥9,000ストール¥62,000(ともにJOHNSTONS/リーミルズエージェンシー)スニーカー¥5,800(コンバースインフォメーションセンター)[Fumiya]ジャケット¥120,000パーカ¥32,000(ともにネオンサイン)シャツ¥11,800(ユナイテッド トウキョウ 新丸ビル店)パンツ¥18,000(リビング コンセプト/1LDK apartments.) スニーカー¥9,990(アディダス オリジナルス/アディダスグループお客様窓口)

Model_Mayuko Arisue〈JJ exclusive〉, Fumiya Endo Photography_Kyosuke Azuma Hair&Make-up_YUMBOU〈ilumini.〉 Styling_Yoko Tabuse(Ladie’s),Yoshiaki Komatsu(Men’s) Text_Tomoko Tanada

1位「アースカラーを着こなせる女性って大人だなって思います。余裕のある感じが素敵です! ロングのプリーツスカートのシルエットも綺麗でいいなって思いました」

コート¥64,000(サクラ/インターリブ)ニット¥23,000(STUNNING LURE/スタニングルアー 青山店)スカート¥24,000(ELENDEEK)サングラス¥42,000(EYEVAN 7285/EYEVAN 7285 TOKYO)ネックレス¥14,920(ソコ/ZUTTOHOLIC)バッグ¥13,800(ラウゴア/クー)スニーカー¥9,000(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)タイツ/スタイリスト私物

Model_Mayuko Arisue〈JJ exclusive〉 Photography_Yuzo Touge Hair_Tomo Tamura〈Perle management〉 Make-up_Ryota Nakamura〈3rd〉 Styling_Sayoko Hamaguchi Text_Yuka Sakamoto 

この記事が気に入ったら

Pick up