旬を迎える「新潟すいか」のキャンペーンを新潟万代シテイで開催

新潟市
PR TIMES

新潟市食と花の銘産品“新潟すいか”の試食即売会

JA全農にいがたが事務局を務め、県内JAなどで組織する「にいがた園芸農産物宣伝会」と新潟市の共催によるキャンペーンで、新潟市食と花の銘産品“新潟すいか”の試食即売会を行います。

「新潟すいか」は日本海沿岸の砂丘地育ち。触るとサラサラと崩れてしまうほど細やかな砂によって形成された土壌は、水はけが良く、すいかの栽培に最適です。

また、新潟市は日中と夜の寒暖差が激しく、このような気候がより一層すいかをおいしくします。

このような土壌で育ったすいかは高い糖度とシャリ感のほか、たっぷりの果汁と、切った時に広がる香りが別格で、新潟市が全国に誇る農水畜産物を指定する「食と花の銘産品」にも選ばれています。

■食と花の銘産品“新潟すいか”紹介ページ(新潟市公式HP)
http://www.city.niigata.lg.jp/business/shoku_hana/shokutohana/niigatanosyokutohana/syuruibetsu/fruit/suika.html



【タイトル】にいがたすいかキャンペーン
【期間】平成30年6月16日(土)・17日(日)10:00~17:00
   ※販売状況によって終了時間が早まる場合があります。
【会場】新潟市中央区万代1-6-1 万代シテイ(2階パーク内)
    万代シテイホームページ http://www.bandaicity.com/
【お問い合わせ】
 JA全農にいがた 園芸部 野菜果実課
 TEL:025-232-1580 FAX:025-232-1541

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

Pick up

<