植物と世界を旅するビアガーデンの第二弾は『アジア』がテーマ!神戸メリケンパークの『FISH IN THE FOREST BOTANICAL BEER GARDEN』を楽しもう!

株式会社ポトマック
PR TIMES

2018年6月14日~アジアのお料理や植物が登場!

神戸メリケンパークにあるカフェ・レストラン「FISH IN THE FOREST~TOOTH TOOTH×そら植物園~」で好評開催中の全天候型ビアガーデンの第二弾がはじまる!

昨年2月にオープンした「FISH IN THE FOREST~TOOTH TOOTH×そら植物園~」は、100種以上の植物が茂る、ボタニカル空間。「そら植物園」代表のプラントハンター 西畠 清順氏がプロデュースする植物に囲まれて食事を楽しめる空間が魅力。その空間で夏の風物詩ビアガーデンが開催されている。

写真提供:そら植物園
"植物と世界を旅するビアガーデン"がテーマのボタニカルビアガーデンは、ヨーロッパ・アジア・南米の3つの地域を期間ごとに楽しめる。

本日14日(木)から始まるのは第二弾の『アジア』がテーマのアジアントリップ。

植物は「トウジュロ」や「コウモリラン」「ガジュマル」が観賞でき、エントランスでは季節折々の植物が皆さまをお出迎え。


さらに、アジアをイメージした料理「トムヤンクン ポテトサラダ」「よだれ鶏とナムル」の他、この期間限定の"梅酒夜市"をテーマとした「梅酒」5種類なども登場し、植物と一緒に世界を巡る気分でビアガーデンを楽しめる。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

Pick up

<