【ホテルメトロポリタン丸の内】「冷抹茶を楽しむ宿泊プラン」販売開始について

JR東日本ホテルズ
PR TIMES

東京駅の「ふれんち茶懐石 京都 福寿園茶寮」にて夏ならではの冷抹茶を楽しむ!

ホテルメトロポリタン丸の内(日本ホテル(株) 代表取締役社長 里見雅行、ホテルメトロポリタン丸の内 取締役総支配人 伊藤茂夫)では、上質なホテルステイをお楽しみいただけるよう、東京駅グランルーフ3階にある「ふれんち茶懐石 京都 福寿園茶寮」にてティータイムにてお召し上がりいただける冷抹茶とお菓子のセットご利用券を特典とした宿泊プランを販売します。

■概要
日本ならではの夏の涼を楽しめる喫茶利用券が付いた宿泊プラン。見た目にも涼やかな器でいただく上質な冷抹茶と職人の手による繊細な造りの生菓子をお召し上がりいただけます。東京観光やお買い物だけではなく、さらにワンランク上の旅の思い出づくりにいかがでしょうか。

■プラン名
【夏限定】冷抹茶を楽しむ!「ふれんち茶懐石 京都 福寿園茶寮」での喫茶券付宿泊プラン

■期間
2018年7月7日(土)~8月31日(火)

■宿泊プランに含まれるもの
・「ふれんち茶懐石 京都 福寿園茶寮」での喫茶利用券
冷抹茶と和菓子のセットをお召し上がりいただけます。
14:00~17:00の間にご利用ください。
・ご朝食
「TENQOO」にて和洋ビュッフェ(6:00~10:00)

■料金(1泊朝食付き、税・サービス料込)
40,700円/一室 より

■客室タイプ
エグゼクティブコーナーツイン(ビューバス)30平方メートル
トレインビューツイン25平方メートル 、
コーナーキング(ビューバス)22平方メートル 、
ステーションサイドクイーン(ビューバス)20平方メートル
【ご予約】ホテルHP(http://www.hm-marunouchi.jp/ )または、お電話(03-3211-2233)にて受付。

■「ふれんち茶懐石 京都 福寿園茶寮」について(HPより抜粋)
場所=東京都千代田区丸の内一丁目9番1号 東京駅グランルーフ3F(東京駅八重洲南口)
当店のお料理はフランス料理をベースとした創作茶懐石をご提供しており、コースの締めくくりには皆様の前で抹茶を点てて、おもてなししております。 宇治茶を主役とし、宇治茶をおいしく楽しんでいただくため「茶懐石」の心をフランス料理に取り込んだ創作の料理でございます。
食前茶には季節に合ったお茶の香りや味をお楽しみいただきます。
すべての料理に宇治茶を使うのは勿論、お茶のパン・お茶バターをはじめ、3種類の食べるお茶をお料理にお好みで、ふりかけるなどなど、お茶をそのまま食べるという新感覚をお愉しみください。
店内は、お茶の香りが漂い、黒・金・朱色のコンセプトカラーに六曲一双の金屏風「洛中洛外図屏風」や京都の王朝文化を表す蔀戸(しとみど)があります。また、お客様をお迎えするためのテーブルセッティングには、鮮やかな茜折敷に福寿園オリジナルの華麗な錦織「京洛錦」をあしらい、京の雅・王朝文化を感じさせてくれる雰囲気となっております。

◇ホテルメトロポリタン丸の内
東京都千代田区丸の内1-7-12 サピアタワー27~34階(JR東京駅日本橋口直結、八重洲北口改札より徒歩2分)
TEL:03-3211-2233(代表)FAX:03-3211-2244 開業:2007年5月24日 客室総数:343室
料飲施設:1店舗(Dining & Bar TENQOO 6:00~23:00)

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

Pick up

<