Erretres Open Lab日本初のイベント 9月12日、スペイン大使館にて開催

Erretres
PR TIMES

スペイントップの戦略デザインファームErretresとサステナブルなライフスタイルブランドECOALFによる『Design for Good』カンファレンス。


Erretres. The Strategic Design Company(マドリード、スペイン)は、Erretres Open Lab (EOL) 日本初のカンファレンスを9月12日(水)19時、スペイン大使館イベントホールにて開催します。

Erretres Open Lab
EOLは、様々なプロフェショナルにイノベーション、コラボレイティブ・ラーニング、また、ネットワーキングの機会を提供するイベントです。EOLでは多様な文化、アプローチ、専門性をもつ人々が触れ合い、共に未来を構築します。https://erretresopenlab.com/

『Design for Good』Sustainable Business for a Better Society
本カンファレンスではスペインのデザインとクリエイティビティが「持続可能な事業と社会をどう実現させるか」についてキーノートスピーチ形式で共有します。具体的にはデザインと創造性によって企業の価値をどう引き出すのか、持続可能なビジネスとは何なのか、事業の成長と社会性の高い目標をどう両立させるのかといった点について語られます。また、本カンファレンスは、流行りとしての表面的なデザインではなく、なぜ21世紀のイノベーションにはクリエイティビティが必要なのか、どうデザインが持続可能な事業と社会の実現に活用されるのかについて深く学ぶ場になります。

登壇者は、Javier Goyeneche氏(ECOALF創業者)、Pablo Rubio(Erretres創業者·CEO)と 長谷川雅彬(Erretresビジネスアドバイザー)。https://erretresopenlab.com/event/javier-goyeneche/

■イベント詳細
<日時>
9月12日(水)19時~21時
<場所>
スペイン大使館イベントホール(東京都港区六本木1-3-29)
<言語>
英語

■メディア・報道関係者様のお申込みについて
以下のURLよりお申し込みください。
https://erretresopenlab.com/product/javier-goyeneche-design-for-good/

■プレスキット
画像、動画、英語版のプレスリリースや補足資料は以下のURLよりダウンロードください。
https://bit.ly/EOL_Japan_PressKit

Erretresについて
スペイントップの戦略デザインファームであるErretresは、これまでにEl País、BBVA、Prado Museum、Virgin MoneyやCamperなど、ヨーロッパ、日本、欧米、南米のグローバルな組織の プロジェクトを手がけ、国際的に40以上の賞を受賞している。また2013年にはスペインのベストブランディングエージェンシーにも選ばれている(Brandemia発表)。現在は世界中でプロジェクトを行なっており、英弘精機、SIDO Hohtai、NTT DATA(Everis)といった日本企業のブランディングも 成功に導いている。IE UniversityやUniversidad Europeaなどの教育プロジェクトにも多く参加し 次世代の育成にも貢献している。http://www.erretres.com/ja/home-jp/

ECOALFについて
Javier Goyeneche氏が設立したスペインのマドリード発のファションブランド。全ての製品を海から 引きあげられたプラスチックゴミや廃棄された漁業用の網などを繊維に変えて作られている。「UPCYCLING THE OCEANS」というプロジェクトを通してスペインやタイでプラスチックゴミの 回収と再利用の 教育活動にも参加している。販売後の製品の回収にも力を入れており、 ファッション業界全体のあり方の改革に貢献している。Appleとのコラボレーションも実現しており、欧米で今最も注目されているブランドの一つ。https://ecoalf.com/gb

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

Pick up

<