オールセインツ、世界で1枚だけのハンドペイントレザージャケットを発表

ALLSAINTS JAPAN株式会社
PR TIMES

伊勢丹新宿店で限定販売

英国発プレミアムファッションブランドのオールセインツ (ALLSAINTS) は、ロンドンにあるアトリエの職人により、世界にひとつとして同じデザインはない手描きのモチーフが施された、オリジナルレザージャケットを発表いたします。当レザージャケットは、8月29日(水)~9月4日(火)の期間中伊勢丹新宿店にて開催されるPOP-UPストアイベント“LONDON STUDIO”にて限定販売いたします。

ハンドペイントレザージャケットは、ブランドのクリエイティブディレクター・Wil Beedleの監修の下、ロンドンのアトリエの職人により、1着ずつ丁寧かつ繊細なハンドペイントが施されています。かつてグローバルでもたった数点しか制作されたことがなく、この度日本で初めて販売いたします。

今回、日本向けに特別に用意された希少な2着は、2018秋冬コレクションでもテーマにされている「ブランドの原点回帰」にフォーカスを当てたブランドモチーフがデザインとして起用されており、トラディショナルなローズのペイントが「アティチュード」や「クリエイティビティ」、「インディビジュアリティ」を表現しています。

【ハンドペイントレザージャケット詳細】


ROSE BALFERN BIKER
カラー:Black、サイズ:UK6 (One Size)、価格:318,000円(税込)


ROSE DALBY BIKER
カラー:Black、サイズ:UK6 (One Size)、価格:318,000円(税込)

【POP-UPストアイベント“LONDON STUDIO” 詳細】
期間:8月29日(水)~9月4日(火) (営業時間:10:30~20:00) / オープニングイベント: 8月29日(水) 18:00-20:00
住所:東京都新宿区新宿 3-14-1
伊勢丹新宿店本館2階=センターパーク/ ザ・ステージ#2

【オールセインツについて】
デジタル思考と革新的なアプローチで世界的にブランディングを展開する1994年創立のブリティッシュファッションブランド。イーストロンドンに本社を構え、ウィメンズウェア、メンズウェアならびにハンドバッグのデザインを自社にて行っている。ヨーロッパのコンテンポラリーファッション市場で、リーダー的ポジションと事業成長を支える堅実なインフラ基盤を抱えており、ストアデザインから店舗建築まで全てのブランドエクスピリエンスを自社で作り出している。
UK、ヨーロッパ、北アメリカ、ラテンアメリカ、アジア、中東の29ヶ国に約240店舗の直営店、取り扱い店舗、フランチャイズならびにアウトレットを展開。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

Pick up

<