FEEL NEW YORK! with COACH THEME1 [DAY1]

PR

THEME1 ART

THEME1
第1回は、東京の「今」を感じられるアートなスポットをお散歩。
日常を違った角度から見ると、気持ちもリフレッシュできるみたい。
THEME1 DAY1

イギリス出身のマルチミュージシャン、俳優として、多くのミュージシャンに影響を与えたデヴィッド・ボウイ。彼の創作活動を見られる大回顧展が、アジアで唯一となる東京で開催中。
THEME2

貴重な所蔵品の展示とともに、体験型のユニークな展示方法を加えて、独特の世界観を忠実に表現。カレンもその感性に魅了されました。

彼が成功するまでを追って紹介する、入り口から入ってすぐの展示。はじまりは、日本人デザイナー・山本寛斎デザインの衣装から。

世界のファッション業界にも大きな影響を与えたデヴィッド・ボウイ。衣装に関しての解説を、ヘッドフォンで聞きながら廻ります。

「DAVID BOWIE is」のパートナーは、モノトーンのコーディネートにあわせて、スタッズつきのバッグを。モードな感じがマッチ。

360度、彼のライブ映像で囲まれる、ライブパフォーマンスを体感した後は、フィナーレ。公私で撮影された写真の展示で終わります。

2017年に行われた、第59回グラミー賞で最多受賞を記録したデヴィッド・ボウイ。歴史を作ったアーティストは、まさに永遠の存在。

サイズの異なるスタッズがアクセントの、Newバッグ。ショルダーストラップつきの2Wayで、シーンやコーデに合わせて違った表情に。[オンブル リベット Swagger 21]バッグ¥70,000<H17×W21×D10cm>(コーチ/コーチ・カスタマーサービス・ジャパン)

[オンブル リベット Swagger 21]バッグ¥70,000<H17×W21×D10cm>※ストラップは取り外し可能 (コーチ/コーチ・カスタマーサービス・ジャパン)チュールワンピース¥36,000(DIAGRAM/グレースコンチネンタル ショールーム)ノースリーブトップス¥9,500(BED&BREAKFAST/GREED International Tokyo Store)スキニーパンツ¥16,000(BLENHEIM)リング¥100,000(エナソルーナ/エナソルーナ神宮前本店)シューズ(スタイリスト私物)

会期:2017年1月8日~4月9日
時間:10:00~20:00<火~木、土、日、祝>※最終入場19時
10:00~21:00<金>※最終入場は20時
無休
会場:寺田倉庫G1ビル
住所:東京都品川区東品川2−6−10

この記事が気に入ったら

Pick up