「糸をたぐるように、記憶に残る服を。」 衣類の染め還しワークショップを大阪中崎町にあるUSEDを拡張する進化型古着屋 “森”にて行います。

株式会社ヒューマンフォーラム
PR TIMES

■開催日時
2019.12.15(sun)

■ABOUT
進化型古着屋森の中にある「Re;circle studio」のメンバーである鹿児島在住の衣服再生家コーヨーが染め還しワークショップを行います。

“服は選ばれて、纒う。
やがて役目を終えて、タンスの奥に潜み続ける”

あの日、大切な人からもらった服を
あの日、せっかく手に入れたのに汚れてしまった服を
あの日、一緒に旅行に行った思い出の服を

それぞれの理由で、それぞれの想いを写して愛着が在ればこそ、なかなか手放せないものがたくさんある。

染め還しワークショップは、朽ちていこうとする衣服たちに、新たな息吹を与える染め体験です。
心当たりのある服を持って、ふるってご参加下さい。

※汚れても良い格好、またはエプロンの持参をお願いします。
※科学繊維が30%以上含まれている服は、染まりづらいです。
※染色後に濡れたままの状態でお渡ししております。
※お渡し後は、一度洗濯して頂き、使用後、数回の単品洗いをお願いしております。

第一部(11:00 ~ 11:50) 6名
第二部(12:00 ~ 12:50) 6名
第三部(14:00 ~ 14:50) 6名
第四部(15:00 ~ 15:50) 6名
第五部(16:00 ~ 16:50) 6名
第六部(18:00 ~ 18:50) 6名

一着:税込 ¥1,500~
※価格はTシャツやシャツなどのお値段です。
ワンピースやコートなど染色が難しいものはお値段が一部変わります。(アイテムによっては+¥1,000など)
お時間に余裕を持ってご参加頂くことをおすすめいたします。

シャツ、ブラウス、ワンピース、ジャケットなど綿麻製品であれば、帽子や靴などの小物も可能です。

■予約フォーム
https://reserva.be/moristylemarket0316





企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

Pick up

<