訪日観光者と日本の厳選美容サロンを繋ぐ美容体験プラットフォーム「Borderless Beauty」(スマホウェブ版) 1月29日(水)より正式にサービス開始

株式会社 ファノーヴァ
PR TIMES

~厳選サロンのみを掲載した5言語対応の検索・予約・決済機能完備の美容体験プラットフォーム~

株式会社ファノーヴァ(本社:東京都千代田区、代表取締役:舟久保匡佑)は1月29日(水)より、外国人観光者と日本の厳選美容サロンを繋ぐ美容体験プラットフォーム「Borderless Beauty」(ウェブアプリ) のサービス提供を正式に開始しました。

■Borderless Beautyについて
9月よりクローズドで展開しておりました「Borderless Beauty」は、日本の厳選美容サロンと、訪日観光者の方々をつなぐマッチングプラットフォームとして、2020年1月29日(水)に正式にローンチ致しました。

【Borderless Beauty サイトURL】
 https://borderless-beauty.com 

本サービスは技術・サービス・受入れ態勢の観点で審査を通過した厳選美容サロンのみを掲載、日本語・英語・中国語(繁体字・簡体字)・韓国語に対応した多言語対応プラットフォームで、訪日観光者が渡航前から日本の美容サロンを検索・予約でき、サイト上での決済までを行うことが可能です。
また、各種SNSを通じたチャットコンシェルジュによるサポート体制も完備しております。
検索から決済までを一気通貫で担う多言語対応プラットフォームを構築することで、これまで訪日観光者にとって困難だった日本の美容体験を実現します。

また、美容サロンにとっては集客の最大化のみならず、これまでの課題であった、海外向けの予約・Web上での言語対応・決済手段の整備をBorderless Beautyで解決することが可能です。
さらに、サイト上では美容師一人ひとりに焦点を当て、個人のブランディングを構築します。
言語情報を極力排除すること、Instagramとの連動をさせることでサイト更新の工数を大幅に削減するとともに、ユーザーに対し直感・感覚に訴えかけ、個人の指名予約を促進していきます。

■Borderless Beauty導入サロン様インタビュー
HAYATO SALONS 
  オーナー HAYATO様


弊社はニューヨークを本店に日本では東京、六本木と表参道に、神奈川では箱根、英国ではロンドンに支店を展開するグローバルサロンです。日本語、英語が出来るバイリンガルスタッフを育成し、世界中のどんな人種にも対応可能な技術を習得したエキスパートメンバーで構成されたヘアサロンですが、最近では英語圏の顧客のみならずアジア圏の顧客集客の重要性を考えおりましたところ、Borderless Beautyによるインバウンド集客を提案され、サロン側に歩み寄ったサービスであることに魅力を感じ、導入を決定しました。

▼Garland 
  オーナー 榊原 章哲様


外国人の来客が増加しており、この層は顧客単価も高いため、更に取り込むべく外国人受け入れ態勢強化の一環でポケトークを導入する等、あらゆる施策を実施・検討しております。一方、外国人に特化した集客サービスやあらゆる決済に対応したサービスは中々ないため、本サービスで外国人顧客のスムーズな集客増加が見込めることは、大変魅力的に感じております。

PIA Hair Salon Tokyo 
  オーナー 山田 実様


弊社は30年の歴史があるロサンゼルス発祥のヘアサロンで、渋谷駅徒歩1分の場所に外国人専門ヘアサロンとして店舗を構えております。外国人比率は9割を超え、Googleレビューでは230件以上のコメント・平均4.9越えの評価を頂いております。
このように多くの方からご評価頂いているサービスを、世界中のより多くの方に提供したいと考えていたところ、Borderless Beautyの今後拡大するであろう海外マーケットに目を向け、競争激化の国内ユーザー集客依存脱却の一助になりうるコンセプトに共感し、導入を決定いたしました。

■会社概要
会社名:株式会社 ファノーヴァ
代表取締役:舟久保 匡佑(ふなくぼ きょうすけ)
本社所在地:〒102-0082 東京都千代田区一番町6 相模屋本社ビル7F
設立:2019年4月25日
企業HP:https://www.funova.co.jp
サービスURL:https://borderless-beauty.com/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

Pick up

<