40代からのアパレルブランド『DoCLASSE』世界125ヵ国に向けた海外販売対応をスタート。

株式会社DoCLASSE
PR TIMES

越境ECサービス「World Shopping BIZ(ワールドショッピングビズ ) チェックアウト」導入。『DoCLASSE』にアクセスする海外ユーザーが簡単・手軽に商品を購入可能に!

婦人服の製造販売ブランド、株式会社DoCLASSE(本社:東京都世田谷区 代表取締役:林 恵子)は、2020年5月12日(火)より株式会社ジグザグ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:仲里一義、以下ジグザグ)が提供する越境EC対応サービス『WorldShopping BIZ チェックアウト』の導入を開始いたしました。

【World Shopping BIZ チェックアウトとは?】

『WorldShoppingBIZ チェックアウト』は、海外販売(越境EC)対応のパートナーとして、多言語対応、海外決済、海外発送を一気通貫で提供する越境EC対応サービスです。

多言語によるナビゲーションや、かな入力不要なフォームへの誘導により、海外ユーザーでもストレスなく買物する ことが可能に。海外ユーザー専用のカートで注文を受け付け、主要クレジットカードのほか、ペイパルや銀聯カードなど多様な決算手段に対応。配送時のインボイスの作成や国際郵便の手配、およびカスタマーサポートはジグザグが行う仕組み。

世界125カ国に向けての海外販売対応を実現できるため、『DoCLASSE』にアクセスする海外ユーザーがこれまで欲しくても購入できなかった商品を簡単・手軽に商品を購入可能になりました。

【WorldShoppingBIZ チェックアウトの主な機能】

■多言語対応・・・海外IPアドレスとブラウザ言語を識別し、海外ユーザーに最適化された「多言語ナビゲーション」「かな入力が不要なフォーム」などを表示させ、WorldShopping専用カートで注文を受け付けます。

■海外決済・・・主要クレジットカード、Paypalや銀聯カードAlipayなど多様な決済手段に対応しています。

■海外配送・・・インボイスの作成、国際郵便の手配をWorldShopping(ジグザグ社)が行います。

■その他・・・カスタマーサポートもWorldShopping(ジグザグ社)が行います

【サービスの流れ(注文受付から海外配送までのイメージ)】


【企業情報】

<株式会社ジグザグ>
日本国内のEC事業者に対して「ウェブインバウンド* の収益化」に特化した、自社ECサイトの越境対応サービス『WorldShopping BIZ』を提供。
*海外から日本のECサイトにアクセスする消費者のこと

■代表取締役:仲里一義
■所在地:東京都渋谷区桜丘町14-1 ハッチェリー渋谷2F
■設立:2015年6月24日
■事業内容:越境EC支援事業 URL:http://www.zig-zag.co.jp
■サービスURL:https://www.worldshopping.biz

▼ユーザーインターフェースの説明を見る(https://youtu.be/3MGkhiLxX4U

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

Pick up

<