スポーツマックス2021年リゾートコレクション

株式会社マックスマーラ ジャパン
PR TIMES

マックスマーラは7月20日(現地時間)、イタリア ミラノにてスポーツマックス2021年リゾートコレクションを発表致しました。








 
1969年ジャック・ドレー監督が手掛けたフランス映画 『太陽が知っている』 に出演したロミー・シュナイダーの輝くような美しさ、そしてあらゆるシーンで彼女から醸し出される 『je ne sais quoi(何とも表現できない魅力)』 の雰囲気からインスパイアされたスポーツマックス2021年リゾートコレクション。
なめらかなライン、大胆なカラー、さわやかでやわらかな素材がスリットやネックラインの幾何学的な制約から抜け出し素肌と戯れ、スポーツマックスの新しい官能の世界観を表現します。

新しいスポーツマックスのセクシーさは、女性の体を包み込むシルエットによって作られた言語のよう。アシンメトリー、レイヤード、ドレープによって、より一層その魅力が際立ちます。イエロー、ブルー、オレンジなど、目が覚めるような鮮やかな色使い、また洗練されたストレッチコットン、無地やプリントのジャージー、ラッカーで コーティングした光沢のあるハイテクな生地がコレクションにモダンな感覚を吹き込みます。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

Pick up

<