前年比136%の薬用パウダー マスク時代の必需品としてリニューアル

株式会社ナリス化粧品
PR TIMES

ニキビ・肌荒れ予防のフェイスケアパウダー、美白※1に加え、マスク蒸れの不快も防止。26年目の「アクメディカ」、ティーンだけでなく大人女性や男性にも

株式会社ナリス化粧品(代表取締役社長:村岡弘義 本社:大阪市福島区)は、ドラッグストアなどで展開するナリスアップブランドで、1995年のブランドデビュー当時からティーンのアクネケアとして販売してきた「アクメディカ」をコンセプト変更。マスク蒸れの悩みがより深まるこれからの季節に向けて、ティーンはもちろん、大人女性も男性も使用できるパウダーとして、「アクメディカ 薬用 フェイスパウダー」2品を5月31日(メーカー出荷日)から、ドラッグストア、またナリスアップ公式オンラインショップで、パッケージを刷新してリニューアル発売します。※1 メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐこと。

2021年4月26日

マスク生活に最適の薬用パウダー、前年比136%。ニキビ悩みは、20代で3割超。30代でも約2割。

アクメディカは1995年から発売しているブランドですが、前年比136%と大きく需要を伸ばしました。(薬用 フェイスパウダー クリア N:前年比153%、薬用 フェイスパウダー ナチュラル N:前年比111% 2品合計で136% 2021年3月度、前年比)マスクの着用機会が増えた昨年以降、ニキビによる肌荒れは、ティーンだけではなく20代でも3割超、30代でも約2割の女性の悩みであり、ニキビが治りづらくなったと感じる女性も多く存在します。(2020年11月実施 当社調査n=9487 次頁 参照)今回のリニューアルでは、ティーン向けだったパッケージを一新し、大人女性や男性にも受けいれられるパッケージに刷新。薬効感や清潔感を重視したデザインとしました。鏡・パフ付きのコンパクトタイプで持ち歩きやすく、外出先でも手軽にケアできるため、定着するであろうマスク生活の不快を取り除くことができます。

スクールメイクから睡眠中のケアまでできるクリアタイプは男性にも
紫外線カットで自然なカバー力のナチュラルタイプは大人女性にも

「アクメディカ 薬用 フェイスパウダー」は、選べる2種類。ともにスキンケア効果として、ニキビ・肌荒れを防ぎ、メラニンの生成を抑え、しみ・そばかすを防ぐだけでなく、パウダー効果として蒸れ・こすれを軽減し、テカリ・べたつきを防止し、毛穴・凹凸をカバーする効果を併せ持ちます。付属のパフでポンポンと肌にのせるだけなので、クリアタイプは、ニキビの気になる女性だけでなく、男性でも簡単にケアできます。また、ナチュラルタイプは、しっかりメイクで外出する時だけでなく、ちょっとした外出時にも便利。ニキビによる肌悩みスパイラルから多くの人が脱出することをお手伝いします。
薬用 フェイスパウダー クリア N
薬用 フェイスパウダー ナチュラル N

共通成分 肌を守る スンケア効果とパウダー効果のWプロテクト処方

アクメディカ 薬用 フェイスパウダー クリア N<医薬部外品>
販売名:薬用パウダーWS 10 内容量:8g
オープン価格/参考価格 950円(税抜) 1,045円(税込)
発売日:5月31日
特徴:
24時間いつでもケア
外的刺激※4から肌を守るプロテクトスキンパウダー※5配合
・スクールメイクや男性も使用できる色がつかない薬用パウダー。
・マスクの中の蒸れを防ぎ、マスクと肌の擦れを和らげます。
・洗顔不要で、24時間ケア。ナイトパウダーとしても使えます。

・鏡・パフ付きのコンパクトタイプで、持ち歩きに便利。外出先でもこまめにケアできます。
薬用 フェイスパウダー クリア N

アクメディカ 薬用 フェイスパウダー ナチュラル N<医薬部外品>
販売名:薬用パウダーWS 11 内容量:8g
オープン価格/参考価格 950円(税抜) 1,045円(税込)
発売日:5月31日
特徴:
SPF50+/PA++++
肌をキレイに見せる色ムラカバーパウダー※6配合
・毛穴の凹凸や色むらをカバーでき、ファンデーションの代わりとしても使用できる薬用パウダー。
・マスクの中の蒸れを防ぎ、マスクと肌の擦れを和らげます。
・マスク焼けが気になる時や、ちょっとした外出にも便利。
・日焼け止めの重ね塗りや、塗り直しとしても便利な高いUVカット効果。
・鏡・パフ付きのコンパクトタイプで、持ち歩きに便利。外出先でもこまめにケアできます。
薬用 フェイスパウダー ナチュラル N

※2 ヒドロキシアパタイト ※3 ポリアクリル酸アルキル ※4ほこりや乾燥のこと ※5 加水分解卵殻膜(保湿成分)※6雲母チタン

■「アクメディカ」専用サイト https://www.narisup.com/shop/brand/acmedica.aspx (5月17日公開予定)

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

Pick up

<