「プリンセスラインをまとうミラクルコーチクリーム」を2月1日より販売開始

オッペン化粧品株式会社
PR TIMES

~ うるおい持続力を進化させたスキンケア ~

オッペン化粧品株式会社(本社:大阪府吹田市、代表取締役:瀧川照章)は、オッペン エポック ミラクルコーチクリームを2022年2月1日より、リニューアル発売いたします。ミラクルコーチクリームは1963年に新時代の化粧品として発売。確かな効果と肌感触で当時の女性を魅了し、現在もベストセラー商品として人気を博している保湿クリームです。発売から58年の時を経て現代のライフスタイルに合わせ商品コンセプトと容器を一新しました。「乾燥による肌あれから肌を守る」というDNAを継承し、独自密着技術でうるおい持続効果が大幅にアップしました。
【URL】https://www.oppen.co.jp/
【2022/2/1 商品ページ公開予定】https://www.oppen.co.jp/item/brand/miracle_coach/


五感が満たされ、肌が安らぐスキンケアクリーム
・ドレスに身を包んだプリンセスをかたどった容器は、見ているだけで心躍ります。
・コクのある濃厚なテクスチャーとスーッとのび広がるすぐれた肌なじみの良さを両立しました。
・精油の香り(グレープフルーツとローズゼラニウム)が、心を癒し、気持ちが上向きます。
・高い満足感が翌朝まで続きます。

学生の感性から生まれた“奇跡のデザイン”
大阪にあるデザイン専門学校とコラボを行ない、デザインコンペから生まれた“奇跡のデザイン”
「シンデレラが生まれ変わったように、私たちの肌にも”奇跡(ミラクル)“が起こりますように」という思いを込 めたデザインにオッペンの思いが共鳴し今回のデザインに決定しました。

“奇跡の容器づくり”を可能にしたプロ集団
“奇跡の容器”づくりには、5社の企業と学生が関わり化粧品容器では考えられない難しいデザインに挑戦しました。開発が上手く進まず、心が折れそうな日々が続く中、各人が難題を克服し、薔薇のドレスに身を包んだ可愛らしいプリンセスをイメージさせる容器を完成させました。また、オッペンはプラスチック廃棄量を減らす環境配慮に取り組み、レフィル対応容器を採用ました。

 

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

Pick up

<