全国約2,100校が参加!使い捨てコンタクトレンズの空ケースリサイクル活動『アイシティ eco プロジェクト』が高校生のピュアな青春を描くショートムービーを公開

HOYA株式会社
PR TIMES

ドラマ「マイファミリー」「仮面ライダーリバイス」などネクストブレイク俳優 大島美優&奥智哉が初共演 小さなエコをきっかけに距離を縮めるふたりを熱演

https://www.eyecity.jp/eco/
 コンタクトレンズ専門店「アイシティ」を事業展開するHOYA株式会社 アイケアカンパニー(事業所在地:東京都中野区中野4-10-2 中野セントラルパークサウス6F)は、『アイシティ eco プロジェクト』のショートムービー「High School Days-ハイスクールデイズ-」を2022年11月16日(水)よりWeb上で公開いたします。

 本作は、高校生のふたりが学校生活の中で、コンタクトレンズの空ケース回収活動という小さなエコをきっかけに距離を縮めていく青春ストーリーです。校内や通学路で相手を見かけてつい目で追ってしまったり、図書館で一緒に勉強したりと、高校生ならではのピュアな恋愛模様が描かれています。

 俳優・モデルとして活躍する大島美優さん(ドラマ「マイファミリー」や雑誌「ちゃお」などに出演)と、注目の俳優・奥智哉さん(ドラマ「仮面ライダーリバイス」「みなと商事コインランドリー」などに出演)が、”小さなエコをきっかけにお互いを意識し合うふたり”を演じました。

 また、ショートムービーの公開を記念し、お二人へのインタビュームービーとメイキングムービーも公開いたします。インタビューでは、初共演の印象や今後演じてみたい役、青春エピソードなどのお話を伺いました。

「High School Days-ハイスクールデイズ-」

本作では、大島美優さんと奥智哉さん演じる高校生の二人が、学校生活の中でお互いを意識し惹かれあっていく甘酸っぱい青春を描きました。ごみの分別や、コンタクトレンズ空ケースのリサイクルといった、身近で小さなエコに取り組みながら距離を縮める二人の姿を通して、『アイシティeco プロジェクト』の取り組みを伝えます。ムービーは全6本。“高校生のふたりの1週間”を題材に、月曜日から土曜日までの学生生活を切り取った内容となっています。一話進めるごとに変化していく二人の関係にご注目ください。

タイトル:「High School Days-ハイスクールデイズ-」
公開日:2022年11月16日(水)
出演:大島美優(金沢優子 かなざわゆうこ 役) / 奥智哉(近藤凌 こんどうりょう 役)
https://www.eyecity.jp/eco/#highschooldays

【Monday -きっかけの瞬間- 篇】https://youtu.be/C-tdmFO5SGc


トイレの洗面台でコンタクトレンズを着け終えた男子高校生・近藤凌は、友人に「C組の金沢優子、お前の事気になってるらしいぞ!」と嘘でからかわれます。じゃれあいの反動で使い捨てレンズの空ケースがごみ箱に…。
トイレから出てきた近藤とすれ違う女子高校生・金沢優子は、おもむろに振り向き近藤を見つめます。友人の何気ない一言をきっかけに、近藤の心に僅かな変化が……。
――使い捨てレンズの空ケースをリサイクルすることでCO2の排出量を削減できます。

【Tuesday -視線の先- 篇】https://youtu.be/Vp-odxMHARQ


学校の帰り道、友人から「A組の近藤くん、かっこよくない?」と近藤の話を振られる優子。そのとき偶然、横断歩道で目の不自由な人を手助けする近藤の姿を見つけます。「(遠いのに)よく見つけたね」と反応する優子ですが、気付けば「コンタクトに変えてから視界がクリアになったかな…」と話す友人の声は遠のき、近藤のことを目で追っていました。
――使い捨てレンズの空ケースをリサイクルすることで目の不自由な人を救えます。※
 ※リサイクルして得た収益の全額を(公財)日本アイバンク協会へ寄付しています。

【Wednesday -一瞬の迷い- 篇】https://youtu.be/DwXQ5feBL7U


校内でペットボトルを捨てようとする近藤。しかし、燃えるごみや『アイシティ ecoプロジェクト』の空ケース回収箱など、様々なボックスがありどこに捨てればいいのかわからない様子。その姿を見かけた優子は「そっち違うよ~!こっち!」と、ついに言葉を交わす二人。ごみの分別をきっかけに、二人の距離は徐々に縮まっていきます。
――使い捨てレンズの空ケース回収箱は全国約2,000※校に設置してあります。
 ※2022年8月時点

【Thursday -その先が大事- 篇】https://youtu.be/G90mnlbYuXs


下校時間、使い捨てレンズの空ケースを落とした優子に声をかける近藤。しかし、緊張気味に「落ち…た」と落としていることだけを伝えると、その場をすぐに立ち去ってしまいます。「近藤くん、それだけ…?」と目を丸くする優子。空ケースについたアルミを剥がして回収箱に入れる優子の姿に、近藤はもどかしそうな表情を浮かべます。
――リサイクル※することで障がいがある方の自立の支援につながります。
 ※使い捨てコンタクトレンズの空ケースがリサイクルできます。

【Friday -揺らぐ気持ち- 篇】https://youtu.be/AnxJYQ02QQs


近藤は部活前の友人が置いて行こうとした使い捨てレンズの空ケースについて指摘。逆に友人から、意識の高さを指摘されると、「ちょっと変わったんだよ」と、回収箱に捨てに行こうとします。すると、近藤の様子を見守っていた優子が「一緒に行こっか?」と、積極的に声をかけます。
――回収した使い捨てレンズの空ケースは4億9,200万個※1。
  それでも回収率は全体のまだ1%※2。
 ※1 2022年8月時点
 ※2 自社調べ「2020年アイシティ コンタクトレンズ販売実績」より

【Saturday -小さくて大きな価値- 篇】https://youtu.be/cbvcPOoYu7M


仲が深まり、図書室で一緒に勉強をする二人。優子がコンタクトの空ケースを見ながら「この小さいものをリサイクルして何になるんだろうね?大した影響ないんじゃないかなって…」と話し始めると、近藤は思わず優子の手を掴みます。そして「そんなこと!この小さいこと一つが、僕たちのきっかけに…なったんだから…」と大きな声で素直な心の内をさらけ出した近藤。周囲の注目に気が付き、徐々に声が小さくなる近藤に、優子は笑みをこぼします。
――リサイクルすることで、その小ささからは想像できないほどの価値が生まれます。

大島美優さん・奥智哉さんインタビュー https://youtu.be/vez0blwokPg

大島さんと奥さんに、撮影の感想や印象に残ったシーン、今後演じてみたい役や尊敬する俳優、青春エピソードなどについて伺った特別インタビューを公開。
奥さんが6歳年下の大島さんに「かわいい」と言われるなど、撮影を通じて役柄同様に距離が縮まったお二人の掛け合いは必見です。

【大島美優さん インタビュー】https://youtu.be/iNy41RPQlU8
――難しかったシーンは?
設定が高校生で、実年齢と年が離れていたため、その差を埋めるのは少し難しかったです。やはり声のトーンとか、落ち着くとか、そういうところを工夫しました。

――今後演じてみたい役は?
やはり部活に熱中してる役とか、学園ものに出てみたいなと思っています。あと、映画の中で、たくさんお芝居をするというのは経験がないので、そういうのにもチャレンジしたいと思っています。

――メッセージをお願いします。
今回のムービーで、皆さんがSDGsについて考えるきっかけになればと思います。ぜひ皆さん楽しんで見てください。

【奥智哉さん インタビュー】https://youtu.be/s3R3yfaD2Ug
――今回特に工夫したところは?
近藤はけっこう恋愛にも奥手そうな人なので、初々しさというか、ナヨナヨした感じを表現できたらなと。あのCMの短い時間でどう表現するか試行錯誤して。目が合った時に、テンパるしぐさがあればと思って、意識してやりました。

――メッセージをお願いします。
青春とエコが両立した企画で、僕たち高校生や中学生、学生にも、環境保全だったり、障害を持った方への支援だったり、あとは日本アイバンク協会の寄付など、そういった社会貢献を示唆する構図になっていますので、ぜひそういったところも注目して見ていただければと思います。僕と一緒にこれからもエコ活動、アイシティさんのecoプロジェクトに協力していただければと思います。

メイキングムービー https://youtu.be/SGgvD_Nph84

大島さんと奥さんが真剣に演技に挑む姿や、撮影中の和やかな雰囲気をうつしたメイキングムービーも公開します。

出演者プロフィール


大島美優
2009年11月19日生まれ。埼玉県出身。
「ちゃおガール2018☆オーディション」で準グランプリを受賞し、2019年から小学館「ちゃお」でモデルを務める。フジテレビドラマ「ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~」(2019年)、TBSドラマ「ファイトソング」(2022年)、TBS系日曜劇場「マイファミリー」(2022年)、WOWOW 連続ドラマW「雨に消えた向日葵」(2022年)など多数出演。


奥智哉
2004年7月18日生まれ。神奈川県出身。
特技・趣味は空手、バドミントン、スキー、釣り。2020年、Netflixオリジナルドラマ「Followers」で俳優デビュー。KTV・CX「青のSP―学校内警察・嶋田隆平―」(2021年)、CX「監察医 朝顔 」(2021年)、NHK「きよしこ」(2021年)、WOWOW「華麗なる一族」(2021年)、EX「仮面ライダーリバイス」(2021年~2022年)、TX「みなと商事コインランドリー」(2022年)など多数出演。

「アイシティ ecoプロジェクト」について


リサイクルが可能な使い捨てコンタクトレンズの空ケースを対象に、全国のアイシティ店舗に専用ボックスを設置して回収するリサイクル活動です。

3つの社会貢献(1.空ケースの再資源化による環境保全、2.障がい者の自立・就労支援、3.日本アイバンク協会への寄付)へとつないでいくことを目的として、2010年より業界初のこの活動をスタート。以来、多くの団体様・自治体様・お客様にご賛同とご協力をいただきながら、幅広く回収活動を行っています。

【現在の参加団体数】 ※2022年10月時点
学校2,218校 (小・中・高・大学・専門含む) 企業913社2,522拠点(事業所・支店含む)
自治体211拠点(公共施設含む)

回収活動にご協力いただける団体様を随時募集しております。

【回収量と寄付金額】※2022年10月時点
累計504.73 t (コンタクトレンズ空ケース約5億400万個分)
累計1398.12 t-co2 (東京ドーム83.7個分)の二酸化炭素の削減に貢献
累計寄付金額11,291,519円

HOYA株式会社 アイケアカンパニーについて


「ライフケア」「情報・通信」の分野で、国内外トップクラスのシェアを多数持つHOYA株式会社の中心事業のひとつでコンタクトレンズ専門店「アイシティ」を展開しています。世界有数の企業であるHOYA株式会社の強固な経営基盤をもとに、アイケアカンパニーは着実な成長と大きなチャレンジの両方を成し遂げています。

会社概要

会社名/事業部名 : HOYA株式会社 アイケアカンパニー
事業部所在地    : 東京都中野区中野4-10-2 中野セントラルパークサウス6F
事業内容     : コンタクトレンズおよびコンタクトレンズ付属品の販売
アイシティ店舗数 : 357店舗(2022年11月1日現在)
URL       : https://www.eyecity.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

Pick up

<