特集

いま手に入れたいブランドBAG3選

JJで連載している『憧れブランドの永遠リスト』。
1回買えば10年も20年も自分と一緒に成長してくれる定番アイテムを紹介するこの企画から、いま買いたいBAGを3つに厳選してお届けします。

GUCCIのNYMPHAE

1947年に初めてハンドバッグに用いられたバンブーハンドルにフィーチャーした「ニムフェア」。ラテン語で睡蓮を意味する「ニムフェア」は、ギリシャ神話やローマ神話に登場する妖精の名前でもあります。ハンドルのサイドに配されたパールや柔らかいレザーの質感など、その名前の通りに自然と上品な雰囲気を演出。プレフォールコレクションの新作には、バッグのサイド部分も同色で作られた日本限定カラーが登場! 女性らしく持てる大人の色味に仕上がっています。[ニムフェア]〝日本限定〞左バッグ〈H15×W24×D11.5㎝〉ストラップは取り外し可能¥188,000右バッグ〈H20×W30×D11.5㎝〉取り外し可能のストラップ付き¥240,000(ともにグッチ/グッチ ジャパン)

Photography_Satoshi Yamaguchi Stylist_Rie Oshio Text_Rie Ida

CELINEのBIG BAG

2017Winterコレクションより登場したライン「BIGBAG」。アイコンバッグである「LUGGAGE」の特徴を受け継いだことでも、話題を集めているネクストバッグです。このメゾンらしいミニマルなデザインの中に、バタフライループやアイレット付きのベルトといった新しい要素をプラス。ラインの中のバリエーションも広がり、ミディアムとスモール、ロングストラップ付きスモール、ロングストラップ付きバケット、バケットと5型で展開。ビッグバッグ〈H32×W32×D29㎝〉¥480,000(セリーヌ/セリーヌ ジャパン)

Photography_Satoshi Yamaguchi Stylist_Rie Oshio Text_Rie Ida

 

FENDI PEEK A BOO & BY THE WAY
 
[左]2009年に発表されて以来大ヒットとなった「ピーカブー」。「いないいないばぁ」の名前が示すとおり、シンプルなデザインの内側に、違った素材やカラーが配された新感覚のバッグはたちまち話題に。【PEEK A BOO】バッグ〈H26×W33×D12㎝〉取り外し可能なストラップ付き¥463,000[右]ショルダー、ハンド、クラッチと、シーンやコーディネートに合わせて違った持ち方ができる。【BY THE WAY】バッグ〈H15×W27×D13㎝〉ストラップは取り外し可能¥181,000(ともにフェンディ/フェンディ ジャパン)
 
Photography_Satoshi Yamaguchi Stylist_Rie Oshio Text_Rie Ida

この記事が気に入ったら

Pick up