特集

日向坂46高本彩花が着る、女らしく着こなせる「スニーカー×スカート」3選

最近JJモデルに加入した日向坂46のたかもっちゃんこと、高本彩花ちゃん。JJnetでのスペシャル企画第4回は、長期休みにも重宝しそうなスニーカーのコーディネート。カジュアル見えするアイテムを女らしく着こなして、周りと一歩差をつけて。

「ダッドスニーカー」は白を選べば、いつものフィット&フレアとも相性抜群

トレンドの「ダッドスニーカー」。まだ1足も持っていないという人は、白をチョイスするのがおすすめ!カジュアルなコーディネートはもちろん、オフィスにも着ていけるきれいめ服にもぴったりなので、ほどよく休日のヌケ感をプラスできます。

スニーカー¥11,000(PUMA/アトモス ピンク)スカート¥12,800(アロムリリー/キャノンクリエーション)カーディガン¥9,200(ラシア)バッグ¥8,900(スリーフォ-タイム/ジオン商事)イヤリング¥15,000(ナチュラリ ジュエリ/ナチュラリ ジュエリ 西武渋谷店)バングル¥1,800(アネモネ/サンポークリエイト)

子どもっぽく見えがちな「厚底スペルガ」。きれい色合わせでレディに

スタイルアップもできて、ちょっぴり韓国ファッション風を気取れる「厚底スペルガ」。ミニ丈ボトムスやデニムと合わせると“可愛い”印象になりがちですが、きれい色のワンピースと合わせるとたちまち大人っぽく。

スニーカー¥7,200(スペルガ/カメイ・プロアクト)ワンピース¥21,000(デミルクス ビームス/デミルクス ビームス 新宿)ジャケット¥5,900(&.NOSTALGIA)バッグ¥9,500(クリスチャン ヴィラ/ジネス ペリエ千葉店)イヤリング¥2,900(mimi33/サンポークリエイト)

王道「コンバースのハイカット」はベージュなら、より優しい雰囲気に

一人一足はお約束のコンバース。白や生成、黒などは定番ですが、今年はなんといってもベージュがおすすめ。黒より優しく、白より洗練された女らしさが手に入ります。今回は流行りのパリっぽいコーディネートに合わせてジャンヌ・ダマス風に。

スニーカー¥6,000(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)スカート¥23,000<ヤヌーク>ブラウス¥16,000<モナーム>(ともにカイタックインターナショナル)バッグ¥15,500(レイジースーザン/レイジースーザン 新宿ミロード店)サングラス¥52,000(アイヴァン 7285/アイヴァン 7285 トウキョウ)イヤリング¥1,300(アネモネ/サンポークリエイト)

モデル/高本彩花〈本誌専属〉 撮影/川﨑一貴<MOUSTACHE> ヘア・メーク/小松胡桃<ROI> スタイリスト /栗尾美月

この記事が気に入ったら

Pick up