R×Lがハンドボール元日本代表 宮崎大輔監督率いる『アースフレンズBM』のソックスオフィシャルサプライヤーに決定!

武田レッグウェアー株式会社
PR TIMES

武田レッグウェアー株式会社(本社:埼玉県富士見市, 代表取締役社長:武田大輔)が展開するスポーツブランド「R×L(アールエル)」が、日本ハンドボールリーグ(JHL)所属『アースフレンズBM』のソックスのオフィシャルサプライヤーに決定。来春にはR×L初のハンドボール専用ソックスを発売予定!


R×Lは22/23シーズンから日本ハンドボールリーグ(JHL)に本格参戦した『アースフレンズBM』のソックスのオフィシャルサプライヤーに決定いたしました。
チームはあのハンドボール界のレジェンド「宮崎大輔」が率います。
昨年6月にチームを立ち上げ、わずか4か月で日本の最高峰であるJHL参入に導きました。開幕した新シーズンでは、JHLに旋風を巻き起こし、上位進出を狙います。

来春にはR×L初のハンドボール専用ソックスの発売も予定しています。
楽しみにお待ち下さい。

R×Lは足元から選手の皆さんを支えます。
皆さま『アースフレンズBM』の応援を宜しくお願い致します。

アースフレンズBMオフィシャルWEBサイト
https://earthfriends-bm.jp/

【R×L(アールエル)について】
2022年1月に設立40周年を迎えた武田レッグウェアー株式会社が展開。靴下をメインに扱うスポーツブランドです。現在、ランニング・バイク(自転車)・フットサル(サッカー/フットサル)用の商品を販売しております。特許製法技術を駆使した超立体の靴下をメインに販売。日々、完成のないモノづくりを追求しています。

R×L公式サイト:https://shop.rxl.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

Pick up

<