特集

【2021年の運勢・雨星人】「2023年は10年に一度のビッグチャンス? 今こそ取り巻く環境の見直しを!」イヴルルド遙華占い♡

2021年もいい年にしたい! でも、何をすればうまくいくかわからない…。そこで今回は、イヴルルド遙華先生のネイチャーサイン占いで海星人の「これさえやれば全部うまくいく」占いをご紹介♡ イヴルルド遙華先生監修のTo Doリストで「自分のやるべきこと」を把握して2021年をより楽しい一年にしましょう!

占ってくれたのは…

イヴルルド遙華先生

本誌占い連載でもお馴染みのフォーチュンアドバイザー。テレビやラジオなどで幅広く活躍中。
Instagram(@evelourdes_haruka)でのライブ配信も人気。

2021年の雨星人は…

今こそ取り巻く環境の見直しを。
めんどくさがらず、「理想」を手に入れる努力をしてみましょう

冷静に全体を見渡すことができる雨星人。世渡り上手でそつなくこなせる性格です。空気を読むのが得意でないのなら、淡々と環境を整えましょう。2023年にはあなたに10年に一度のビッグチャンスが到来します。この2年をどう過ごすか、あなたの作戦が人生を変えます。もし恋の出会いがなくても焦らないで。思い込みや妄想が強くなると雨星人は妄想力に人生を持っていかれます。また終わった恋を振り返りすぎるのはやめましょう。

2021年の雨星人は「これさえやれば全部うまくいく!」

一人の時間を充実させる

まるでドラマを作る脚本家のような存在の雨星人。どう動くか、誰と関わるかの作戦を立てる時間も大切です。雑音が入らない無の時間でしっかり考えて。

会社外でのネットワーク作り

雨星人は企業や転職、サイドビジネスの星を持っています。深い付き合いがなくても相談に乗ってくれるような関係性、ネットワークを作ることが大事。

結婚相手探しに本気を出す

ラッキーイヤーの2023年のため、些細なことや違和感を見逃さないように気をつけて。訳あり男や既婚者との恋愛は本当のご縁を潰す可能性も。2021年の恋愛は慎重に。

ベストメンバーを探し出す

老若男女問わず仲良くできる雨星人。苦手なこともフォローし、サポートしてくれそうな友達は将来強い味方となるので、仲良くできる人を探しましょう。

落ち込んだ時の回復アクション

龍が降りてくる星回りの雨星人は仕事で結果が出やすく妬まれやすい一面が。義理人情に厚く、気を遣いすぎる面もあるため、息切れしてしまうことも。疲れたら一人旅や 一人ドライブをしてリフレッシュを!


イラスト/田中シェン 取材/角田枝里香 編集/森本理沙

この記事が気に入ったら

Pick up