コラム

Web限定!イヴルルド遙華先生に取材中「大盛り上がりした裏話」

大人気フォーチュンアドバイザー、イヴルルド遙華先生による本誌の占い連載の拡大版企画! 占い連載担当ライターが、取材中に大盛り上がりした裏話を暴露するweb限定の企画です。

意外と知らない?「水星の逆行」がすごかった

JJの占い連載でもよく登場する「水星の逆行」という言葉、みなさんは意識したことがありますか?

1年に2、3回ほど起こる「水星の逆行」。私はイヴルルドさんと知り合った当初教えてもらったのですが…これが結構すごい。

これによって起こるのが、情報の混乱やデジタル機器の不具合(メールの見落としや、送ったはずだと思っていたら送れていないとか)、交通が乱れる(電車の遅延、不通など)、ドタキャン(これは相手に原因がある率が高いですが、イライラしたくないので水星のせいにする)など。

 去年年末に、大手携帯キャリアの大規模通信障害が起こったときも、水星の逆行中だったんです。私はD社ユーザーなので、通信障害の影響を受けている友人に「水星の逆行だから、落ち着きなよ」となだめることに徹しました。

 今年春の逆行では、仕事で必要なものが到着指定日になっても届かず、「やっぱり水星の逆行だからね」と言ったところ、編集さんには「忘れられているだけだ」と言われ、ちょっと揉めました。

 イヴルルドさんによると、水星の逆行にも大きさや強さがあるそうですが、2019年の水星の逆行は計3回で、次の逆行は7月8日から8月1日まで。対処方法を知っておくと何かあっても余裕を持てる動きができるようになるんです。ちょっと先になりますが…続きは6月23日発売のJJ8月号にて、ぜひチェックしてください。

この記事が気に入ったら

Pick up