エンタメ

M!LK 板垣瑞生くんと吉祥寺へゆるっと街ブラデートへ…♡

多才なイケメン7人が揃ったダンスボーカルユニット「M!LK」のメンバーが考える、妄想デートをお届けする連載第2弾! 今月は話題の作品に俳優として出演を続ける、板垣瑞生くんの理想のデートを実現♡食べ歩きグルメを楽しんで、古着屋で服を選び合う…吉祥寺の街をのんびりお散歩しました♪

板垣瑞生くんが考える理想のデートってこんなこと…❤

「吉祥寺ってあまり来たことないんだけど、見どころが多くてデートにピッタリじゃない?僕は彼女ができたら、いろいろなことを話し合いたいと思ってて、吉祥寺デートは会話が弾むポイントがたくさんあると思うんだよね。

例えば、ミニシアターが豊富で映画もたくさん観られるでしょ。観終わったあと楽しく話したいから、一緒に観る作品はポップな作品のほうがいいかな。あまり考え込む作品だと暗い気持ちになっちゃいそうだし(笑)。映画や音楽は彼女の好きなものをどんどん教えてほしい! 僕の知らない作品やアーティストを知れることが嬉しいし、刺激にもなるから。

映画のあとは商店街を歩きながら、おいしそうなものをテイクアウトして、井の頭公園で食べる! 食べ歩きはあまりしたことがないけど、お祭りの屋台をめぐりが好きだからやってみたいな。

ちなみにお祭りだとチョコバナナが好きで、とくに作り立てのチョコが柔らかいやつが最高! 特別甘いものが好きなわけではないけど、あれは特別だなぁ。公園で食べるっていうのも、実はこだわり。公園は僕にとってリフレッシュできる大切な場所だから、彼女ができたら一緒に行きたい場所のひとつなんだ。ぼーっとしながら、お互いのこと話したら合えたら、また仲が深まりそうじゃない?」

16:00、吉祥寺の古着屋さんでお買い物

「ここの店、絶対に似合う服あると思うよ。俺に選ばせて!」

「このキャップ、どう?似合うかな?」

「ちょっと試着してくるから待ってて! 覗いちゃダメだよ(笑)」

17:30、夕暮れの井の頭公園でのんびりおしゃべり

「いっぱい買っちゃったね。散歩しながら食べよっか」

「それ美味そう…ひとくちちょうだい!」

「手繋ぎたいな。いいよね?」

板垣瑞生が選ぶ「吉祥寺街ブラデート」に着てきてほしい服!

「女性に対して、『こういう服を着てほしい!』っていうこだわりは、そこまでないかなぁ。でもリラックス感があるけど、女性らしさも感じられるコーディネートがいいかも。たとえばパンツスタイルよりはスカートの方が、女の子も楽そうだし、足元もローヒールのサンダルぐらいが、のんびりデートするにはちょうどよさそうじゃない? あと、荷物は少なめで来てくれるのが理想! お互いに手は空いていた方が繋げるしね」

〜編集後記〜撮影スタッフが見てしまった板垣くんの素顔

パクチー嫌いの板垣くん。スタッフが自宅で栽培していると話すと「そこまでこだわって育ててるなら、食べてみたいかも!」と優しい言葉をくれました(笑)。もしも彼女ができたなら…、きっとこうやって歩み寄ってくれるんだろうなぁ。と幸せなストーリーを妄想してしましました(笑)。

今回板垣くんが訪れた古着屋さんはココ!

dracaena

〒180-0003
東京都武蔵野市吉祥寺南町1-16-1
七井橋ガーデン 1F

Tel. 0422-24-7572

詳しくは こちら をチェック!

トップス¥7,75(アバハウス/アバハウス原宿)パンツ¥16,800(ケレン)シューズ¥17,280(アナー・オベーション/リポッシュ)

撮影/田形千紘 スタイリング/中西ナオ  取材/川端宏美

この記事が気に入ったら

Pick up